IMAPで「同時最大接続数を超えています」エラーの解決策

ツールと設定-Plesk-12.5.30

IMAPアカウントで「同時最大接続数のエラー」が出る

お客様先のThunderbirdでIMAPアカウント作成後のメール受信時などで「IMAPサーバーへ接続できませんでした。このサーバーへの同時最大接続数を超えている可能性があります。」というエラーが出るというお問合せを頂きました。

原因はお客様のメールクライアント側ではなく、サーバー側の問題なので対応策を書いてみます。

Pleskを導入しているVPSサーバーでの対応策

弊社ネクストリンクスでは、GMOのVPSを利用しています。
Pleskにてメールサーバーを構築して運用しているので、そちらの解決策を。

構築環境


Plesk バージョン: 12.5.30 Update #59


エラー内容

「IMAPサーバーへ接続できませんでした。このサーバーへの同時最大接続数を超えている可能性があります。」

ERROR:
Unable to connect to your IMAP server.
You may have exceeded the maximum number of connections to this server.

原因

Pleskは、ユーザが同時に大量のセッションをオープンすることがないように、デフォルトで受信接続数を制限している。
(元は最大接続数40、同一IPアドレスからの接続は4までに設定されています)

解決策

Plesk上で「HOME→ツールと設定→メールサーバ設定」に移動してください。

ツールと設定-Plesk-12.5.30

下記項目を使用する環境に合わせ適切な値に変更すればOK。

  1. 接続最大数(IMAP、POP3、IMAP over SSL、または POP3 over SSL):40→80
  2. IP アドレスあたりの接続最大数:4→40

 

いかがでしたか?
デフォルト設定では対応できないことも、状況に合わせて変更できるのがVPSのいいところですね。

VPSを利用するならどこのサーバーがオススメか?

VPS(仮想専用サーバ)を利用するのであれば、GMOクラウド株式会社のVPSがオススメ!

初心者にも上級者にも必要な機能がほぼ揃っています。
SEO対策にも有効な、SSL証明書を無料で導入できるので弊社でも使用しています。

Pleskも導入できるので、サーバーに詳しくない方でも
レンタルサーバーではない、自分の仮想専用サーバーを導入できます。

サービス品質保証制度で安心・安全の「GMOクラウド VPS」

関連記事

  1. 大阪の色付き地図を作成

    色付き地図が”無料で簡単に作成”できる「白地図専門店」

  2. 【エラー解決】GoogleAnalyticsで「セキュリティ上の問題が…

  3. News.NextLinkという自社メディアサイトの運営も行っておりま…

  4. 月額700円でモバイル端末が3回線分も保証!

    月700円で入れるノートPC・スマホ・タブレット用のモバイル端末保険【…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。